北九州子育て応援サイト

キッズチャム

北九州市のパパママ達のための地域密着型育児情報をお届け!

kidschamのブログを読んでいただきありがとうございます。
kidschamは、北九州で子育て奮闘中のママ2人が立ち上げた、子育て応援サイトです。

ワーママM
ワーママM
今日はワーママMが担当です。今日は、急な発熱時に助かる、北九州市の病児保育一覧をまとめてみました
  1. 病児保育とは?
  2. 北九州市の病児保育一覧
  3. 北九州市の病児保育の金額
  4. 病児保育を利用する時に用意するもの

病児保育とは?

朝、保育園に送ろうとしたら急に子供が発熱。
夜から熱が出ていて、明日の勤務を代わってもらえるかわからない。

働いているママの永遠の悩みですよね。

祖父母や親せきや親せきが近くにいて、すぐにでも看病を頼める場合はいいですが、みんなが両親などに頼めるわけではないと思います。

そんな時、ママの味方なのが【病児保育】
今日は、病児保育について詳しく書いていこうと思います。

病児保育とは?

親の仕事などの都合により、家庭での保育が困難な病気中・病気回復期の子供を、医療機関に併設された保育室で一時的に預かってくれるサービスです。

対象者と対象疾患

北九州市の病児保育を利用する場合は、原則北九州市に住んでいる生後3か月~小学校6年生までの子供。

対象疾患

・風邪・下痢など子供が日常にかかる疾病
・感染性疾患(インフルエンザ・水ぼうそう・おたふくかぜ・風疹)
・ぜんそくなどの慢性疾患
・骨折などの外傷性疾患

申し込み出来る人

対象となる子供の保護者

北九州市の病児保育一覧

小倉北区

病児保育室りんご(よしだ小児科医院)

場所:小倉北区馬借3丁目3-36 北九州オフィスビル
電話:093-531-7741

開所日:月曜日~土曜日(1・3・5土曜のみ)
利用時間:平日/8:30~17:30・土曜/8:30~12:30

病児保育室わんぱくキッズ(えびす子どもクリニック)

場所:小倉北区井堀3丁目10-16
電話:093-383-0883

開所日:月曜日~金曜日
利用時間:8:00~17:30
※前日までに電話予約が原則ですが、留守番電話に必要事項を伝えておくだけで、予約も可能

病児保育室キッズルームあだち(あだち古賀クリニック)

場所:小倉北区足立3丁目1-27
電話:093-931-2757

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:8:30~17:30(土曜日は12:30まで)
※利用には事前登録が必要です。

小倉南区

佐藤病保育室(佐藤こどもクリニック)

場所:小倉南区若園1丁目1−30
電話:093-952-6054

開所日:月曜日~土曜日(2・4土曜のみ)
利用時間:平日/8:00~17:30・土曜/8:00~13:30
※土曜日は継続予約のみ可能。当日予約・キャンセル不可。
平日は当日予約可能・留守番電話予約不可。

とうわ病児・病後児保育室(東和病院)

場所:小倉南区守恒本町1丁目3-1
電話:093-962-1008 病児保育専用(090-5480-6620)

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:平日/8:30~17:30・土曜/8:30~12:30

ゆたかクリニック病児保育室

場所:小倉南区湯川新町4丁目24-11
電話:093-932-7550

開所日:月曜日~金曜日
利用時間:8:30~17:30
※クリニックの営業時間外でも、インターネットでの予約も可能

かみそね病児保育室(そお小児科クリニック)

場所:小倉南区上曽根5丁目2-1
電話:093-471-1593 病児保育専用(093-383-8385)

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:8:30~17:30(第1・3・5土曜日は15時30分、第2・4土曜日は13時まで)

門司区

あきたけ病児保育室(あきたけ医院)

場所:門司区東門司2-4-18
電話:093-321-0541

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:8:30~17:30(土曜日/13:00まで)
小児科・内科があるので、ママと同時に診察も可能な医院。

若松区

つだこどもクリニック病児保育室

場所:若松区本町1丁目7-44
電話:093-761-2577

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:8:30〜17:30
(木曜日/8:30〜12:00.土曜日/8:30〜15:30)

八幡東区

大蔵病児保育室(橋爪小児科内科医院)

場所:八幡東区大蔵2丁目3-18
電話:093-651-8201

開所日:月曜日~金曜日
利用時間:8:30~17:30

八幡西区

黒崎病児保育室(黒崎吉田医院)

場所:八幡西区黒崎3丁目4-3
電話:093-621-0946

開所日:月曜日~土曜日
利用時間:8:30~18:00(水曜日/12:00、土曜日/16:00まで)
※病児保育は完全予約制。前日もしくは当日の7:30~可能。

にしむら病児保育室(西村医院)

  • 場所:八幡西区楠橋上方2丁目1-10
    電話:093-617-0298
  • 開所日:月曜日~土曜日
    利用時間:8:30~6:00(土曜日/8:30~13:00)

病児保育室くじら(永犬丸小児科医院)

場所:八幡西区三ケ森1丁目3-5
電話:093-612-8300

開所日:月曜日~金曜日
利用時間:8:30~17:30

北九州市の病児保育の金額

日額2000円
市内居住世帯日額(所得税非課税世帯)1000円
日額(生活保護世帯・市民税非課税世帯)無料
市外居住世帯日額2000円
※減額を希望の場合は証明書が必要

一般的な病児保育利用額は、日額2000円です。

減額希望の方は、各病院のホームページにある証明書をダウンロードするか、前もって病院に利用者登録を行っておくと便利ですよ。

病児保育利用する時に用意するもの

基本的に、子供が使用する消耗品は持参するようになっています。おむつなどを忘れてしまった場合は、買取になる可能性が高いので、前もってしっかり準備しておきましょう。

・健康保険証・医療証
・母子手帳
・利用申請書(各医院又はHPより取得)
・お弁当・飲み物・おやつ
・着替え・おむつ・おしりふき・タオル

最低限必要なものを書いてみましたが、各医院によっては、事前登録が必要な場合や、利用申請書が複数ある場合もあるので、いざという時に病児保育を利用したい!と考えている場合は、病児保育のある小児科に一度来店しておくことをお勧めします。

私も子供が小さいころに、どうしても外せない仕事があり、病児保育を利用したことがあります。

慣れない環境なので不安はあるものの、やっぱり看護師免許を持っている方々だと安心。

感染症や熱が高い時などは、無理をせず地域の病児保育を利用してみてくださいね(-ω-)/

キッズチャムBlog最新記事

カテゴリーから選ぶ