北九州子育て応援サイト

キッズチャム

北九州市のパパママ達のための地域密着型育児情報をお届け!

kidschamのブログを読んでいただきありがとうございます。
kidschamは、北九州で子育て奮闘中のママ2人が立ち上げた、子育て応援サイトです。

ワーママM
ワーママM
今日はワーママMが担当です。今日は、ドライブにもおすすめな家族風呂特集をご紹介します。

コロナウイルスの感染拡大がまだまだ収まりそうにないですが、みなさんはストレスは溜まっていませんか?

旅行好き・お出かけ好きの方にとって、緊急事態宣言は「どこにも出かけられないストレス」を感じているのではないでしょうか。

そこで今日は北九州市の【家族風呂】をまとめてみました。
もちろん、緊急事態宣言中なので不要不急の外出は避けたいところですが、9/12以降の楽しみを調べておいて、この緊急事態宣言中の出かけられないストレスが少しでも軽減されると幸いです。

  1. 家族風呂とは?
  2. 北九州近郊の家族風呂一覧
  3. お風呂に持って行くと便利なもの

家族風呂とは?

家族風呂とは、旅館や公衆浴場において家族だけで貸し切れるお風呂の事です。

せっかく家族旅行に行ったのに男女別々に入浴するのが残念と感じたり、他のお客と一緒に入りたくないという方のために、家族だけでゆっくりお風呂を楽しむことが出来るお風呂の事です。

コロナウイルスが流行して「旅行に行っていない」「公衆浴場に行くことに抵抗がある」という方は家族風呂を検討されてみてはいかがでしょうか。

北九州市近郊の家族風呂一覧

照葉スパリゾート門司店

場所:門司区大里本町3丁目13-26
電話:093-382-1010
営業時間:10:00~24:00
料金:3500~4600円(一室)

照葉スパリゾートの家族風呂は、A~Dの4タイプがあり、脱衣所だけでなくテレビやテーブルなどがある6畳ほどの家族スペースがあることが特徴です。

源じいの森

田川郡赤村大字赤5251-3
電話:0947-62-2851
営業時間:10:00~21:00
料金:1500円(会員価格1000円)

家族風呂は6畳の和室を兼ね備えた貸し切りのお風呂です。トイレやテレビもついているので、入浴後もプライベートな空間でくつろぐことが出来ます。



ほうじょう温泉 ふじ湯の里

場所:田川郡福智町弁城1300-1
電話:0947-22-6667
営業時間:10:00~22:00
料金:1600円(1時間)

複数の大浴場の他に4つの家族風呂があります。休憩室も完備してあり、施設内には筑豊ラーメン山小屋があり、温泉の後に食事をすることもできますよ。

和楽の湯 下関せいりゅう

場所:下関市新椋野一丁目2-15
電話:083-229-4126
営業時間:10:00~24:00
料金:2500円~2900円

たくさんの露天風呂に、内湯もある大浴場と4つの家族風呂はすべて下関の天然温泉です。タオルなどの備品は備え付けがないので、必要なものは持参するようにしましょう。

湯の迫温泉 太平楽

場所:築上郡上毛町下唐原1625
電話:0979-84-7654
営業時間:9:30~23:00
料金:2030円(1時間)

たくさんの露天風呂にサウナ、食事処にゴルフやドックランなど、一日遊ぶことのできる施設となっています。ログハウスに宿泊することもでき、外でバーベキューを楽しむこともできます。



筑紫野温泉 アマンディ

場所:筑紫野市原田832-1
電話:092-926-2655
営業時間:10:00~24:00
料金:2500円~3500円(1時間)

こちらは私がよく利用する家族風呂で、12室から好きな部屋を選ぶことができ、誰にも会うことなく家族風呂を楽しむことが出来る施設です。貸し切り風呂以外にも、バリ風・和風の大浴場があり異空間のお風呂を楽しむことが出来ますよ(^^♪

お風呂に持って行くと便利なもの

北九州近郊と私のお勧めの家族風呂をご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか?

旅館やホテルに宿泊することももちろん楽しいですが、コロナ禍ということもあり旅行は抵抗がある…という方には家族風呂はおすすめですよ。

ただ宿泊をせずに家族風呂だけを利用する場合、アメニティが充実していない場合があります。そこで、お風呂に持って行くと便利なものをご紹介しますね。

①バスタオルやフェイスタオル

家族風呂は一部屋料金の場合が多く人数分のバスタオルが用意されていない場合があります。

タオルが足りない!という事にならないように、バスタオルやフェイスタオルは持参していきましょう。

②くしやゴム

こちらはもちろん施設に置いてあるものを使用できますが、コロナ禍ということもあり持参した方が衛生的にいいかと思います。

私はお風呂グッツとして、ポーチにシャンプーやリンス、くし、化粧水などをつめこんでいます(^^♪

共用品などは極力使わず、最低限のコロナ対策は行いながら出来る範囲の楽しみを味わっていけたらなと思っています。

これからは紅葉や秋の味覚が楽しみな季節になりますので、ドライブがてら家族風呂に出かけてみるのはいかがでしょうか?

キッズチャムBlog最新記事

カテゴリーから選ぶ